夜勤専従の看護師の働き方について

夜勤専従看護師単発バイト派遣アルバイト求人転職スポット短期パート看護師転職サイト看護師求人サイト比較ランキング看護師単発バイト日勤AMPM夜勤出張ツアーナースデイサービスデイケア介護施設巡回入浴イベントツアーナース健診クリニック病院外来病棟保育園企業保健師旅行添乗介護施設保健師夜勤専従看護師単発バイト企業訪問介護士准看護師老人ホームショート看護師単発バイトステイメディカルコンシェルジュ口コミ給与服装研修看護師単発バイト紹介予定派遣バイト仕事勤務お仕事健診サイトナースアルバイト転職短期紹介夜勤常勤日払い夜勤看護師単発バイトも求人は多数ありますが、今回は常勤、非常勤、短期のバイト、そして派遣も含めた夜勤専従について書いています。

夜勤専従で働く一番の理由は給料が高いことでしょう。

夜勤一回平均3から4万ぐらい、といわれます。

又常勤でも月9回以下、といわれていますので自分の時間が十分取れる働き方としても人気ですね。

週2から3回くらいの勤務、間1日じっくり休養するとして3、4日は時間が取れます。

看護師以外の仕事をしていたり、資格の勉強をしたり、とかでは丁度良い働き方ですね。

シングルマザーの方で夜勤の時だけしっかりみてくれるお母さんとか身内の方とかがいらっしゃれば、給料も良いですし、あり!の働き方です。

又、求人数も多いです。

それぐらい、人手不足なんですよ、夜勤は。

人手不足なので採用する側は看護師の希望条件をできるだけ調整して働いてもらうようにします。

週1回からとか仮眠2時間以上とか残業ほぼなしetc、希望をできるだけ聞いてもらいやすいのも夜勤専従、といわれています。

とはいえ、夜勤専従で不安に思う事もあります。

例えば、以下の通リ。

慣らし日勤のがあるのか?

夜勤帯の人員配置はどう、十分な体制なの?

救急対応が多い病院だと医者の数も少ないし責任が大きくなるので不安?

実際の残業状況は?休憩や仮眠はとれるの?

実際に夜勤専従で働いている方の健康面は?

職場の人間関係は?

24時間体制の院内保育所があれば、とても安心だけど・・・

高収入にはウラがある!と思ってしまいます。

これらの事を事前に情報提供してくれる看護師求人サイトを利用される事をおすすめします。

 

夜勤専従の看護師単発や看護師バイトを探すのでしたら、MCナースネットがおすすめです。

MCナースネットはお仕事のご相談やご紹介において費用等は一切かかりません。

個人情報のお取扱いについては関連法規・規範を遵守いたします。

その上で会員登録後、必ず電話で詳細を確認、又は面談の時間がもたれます。

ここが他社との大きな違いです。

担当者、コンサルタントが希望条件を把握した上で、夜勤専従のお仕事が紹介しておらえますします。

コンサルタントが条件交渉含めてサポーします。

上であげたような不安事、相談事をぶつけてみて、不安を払拭して夜勤を始めるなら、おすすめの求人サービスです。

 

 

貴方にとってもっと素敵な看護師単発バイト、短期バイト探し、転職になりますように。

 

看護師単発バイト、派遣ってどうするの?-top